自動車保険選びで抑えておくべきこと

自動車保険選びで押さえておきたいこと

新しく自動車を買うときには、保険代理店やディーラーから自動車保険を
勧められることがあります。

 

もしそれが、自賠責保険である場合、補償内容と保険金額は次のようになります。

 

補償内容 保険金
傷害 120万円
死亡 3000万円
後遺障害 4000万円

自動車保険,選び

 

ですが、実際の事故においてはこれらの金額を大きく上回ることが頻繁にあります。

 

もしも、任意保険に入っていない場合で死亡事故などを起こしてしまったら
支払う金額は莫大になることでしょう。

 

 

自分自身や愛する家族を不幸にしないためにも、必ず任意保険に入っておくべきです。

 

チェックしておきたい任意保険の補償内容

 

まずは、対人賠償、対物賠償、車両保険、人身傷害補償、
自損事故、無保険車傷害、搭乗者傷害保険
といった基本となる補償内容を決めましょう。

自動車保険,選び

 

基本さえ決めてしまえば、見積もりを取るとき
同じ条件で依頼すればいいだけで比較も簡単にできます。

 

ネットの一括見積もりサイトを利用すると
手間をかけずに大手の複数社から見積もりをもらえますので
ぜひ利用してみてください。

 

知人に勧められて保険会社に決めるのではなく、
”自分自身”が納得のいく補償内容、保険料、サービスを選んで
契約するようにしましょう。

 

ネット一括見積もりのメリット

 

保険料以外で押さえておきたいもの・・・それは・・・。

 

ロードサービスと事故対応です。

 

事故が起こったときのレッカー手配、カギの閉じこみ、ガス欠、
提携工場における修理時の代車手配など、
どれだけ補償されているのかチェックするようにしましょう。

 

ガス欠の場合であれば、10リットルまで無料補給してくれる保険会社(SBI損保)もあれば、
高速道路のみ無料(三井住友海上)、契約2年目から無料(ソニー損保)など様々です。

 

見積り書と送られてきたパンフレットで確認して、トラブルに
どう対応してくれるか比較してみてください。

 

不明な点があれば、遠慮なく問い合わせたほうが自分のためになります。

 

また、自分に過失がなく自動車事故に遭わされた時のサポートを
してもらえるか、夜間や休日でもきちんと対応してくれるか
についてもチェックしておくといいですね。

保険の窓口インズウェブ

自動車保険は比較で安くなる!

最大22社 最短5分
CMでお馴染の保険会社も見積り可
5万円以上安くなった人も!




保険スクエアbang!

複数比較で最も安い自動車保険を選ぼう!

大手保険会社も多数参加
見積もり結果がすぐわかる!
毎年、自動車保険の満期日をお知らせ!




SBI損保

オリコン日本顧客満足度ランキング自動車保険部門
「保険料」7年連続第1位を獲得!


低価格で大好評!
安心の事故対応&充実のロードサービス!