自動車保険選びに失敗 事例や体験談

自動車保険選びに失敗した事例・体験談

自動車保険,失敗,事例,体験談

 

自動車保険をよく調べもしないで、選んでしまうと失敗します。

 

複数社から相見積を取って比較すればよいだけなのですが
それをしないでいると、年間に1〜2万円ぐらいは損をするようです。

 

年間にその額なら大したことがないと思う人もいるかもしれませんが、
最小限必要な補償に抑えて保険料を安くするのが得策です。

 

保険選びに失敗した体験談

 

私の場合、いろいろ補償、特約を付けていたほうが
安心だという思うから、自動車保険の内容を充実させすぎてしまいました。

 

相場がどんなものかわからないまま、特約を組んだものだから
保険料が高額になってしまったのです。

 

そのうちの弁護士特約は20年間運転していて、
一度たりとも世話になることはありませんでした。
ですので、今考えると不要な特約だったし、その分節約できたと思います。

 

今はネットの一括見積もりを利用して保険会社を選んでいるので
いままでのような無駄が発生することはなくなりました。

 

リスクの低い事故やトラブルには保険を掛けるのはあまり得策ではないと
アドバイスしたいです。

 

私は、信号停車中に後ろの車から追突されたのですが、
相手側の保険会社は三井住友海上でした。

 

事故の受付はどこの保険会社も年中無休の24時間対応なのですが、
事故担当はそうではないのです。

 

事故に遭った翌日に担当者から連絡があってそれから3ヶ月ぐらい
何の音沙汰もなし。

 

私のほうも待ちくたびれて、「国民生活センターに相談するので、
どうなっているか状況を教えて欲しい」と問い合わせたところ、翌日速達が届きました。

 

示談が成立したので、指定口座にお金を振り込んだというものでした。

 

示談?そんな話はまだ一度もしたことないのでびっくりしましたね。

 

三井住友損保は大手でありながら、担当者によってはこんないい加減な対応です。

 

悪い担当者にあたっただけだと思いますが、契約満期が来た時にすべて解約し、
いまはネット系損保と契約しています。

 

ソニー損保と契約していました。

 

受付の方の対応は感じが良かったのですが、担当者の対応に大変不満を持っていました。

 

車体のキズがあったことに対して、今回の事故によってできたキズであるを私は確信を持っていたのですが、写真判定するだけで「このキズは以前からあるものでは?」と頭ごなしに決めつけられました。

 

状況説明を何度も繰り返したのですが、顧客視点にたった対応はしてもらえませんでした。
事故発生時にはスピーディな対応をしてもらって印象はよかったのですが、このような怠慢な態度で残念です。他にすぐに乗り換えました。

 

保険会社選びに失敗しないために

 

ネットの一括見積もりは無料であることはもちろん、すぐに各社からもらえます。

 

ある程度、補償内容を自分で調べておくと、比較もしやすく、
同じ内容でどこが安いか一目でわかるため便利です。

 

コチラも併せて読んでみてください。

 

保険選びで抑えておくべきこと

補償内容の見直しポイント

保険の窓口インズウェブ

自動車保険は比較で安くなる!

最大22社 最短5分
CMでお馴染の保険会社も見積り可
5万円以上安くなった人も!




保険スクエアbang!

複数比較で最も安い自動車保険を選ぼう!

大手保険会社も多数参加
見積もり結果がすぐわかる!
毎年、自動車保険の満期日をお知らせ!




SBI損保

オリコン日本顧客満足度ランキング自動車保険部門
「保険料」7年連続第1位を獲得!


低価格で大好評!
安心の事故対応&充実のロードサービス!